0911.jpg

HPビルボードわたしの愛する日常2.jpg

魚屋のおじちゃんが笑うと、私も笑う。
愛想のないわんこを見ても、私は笑う。

きっとずっとは続かない日常。
だからこそ大切で愛しい。

私に訪れてくれるそんな日常を写真で切り取りました。
あなたの日常と重なり、小さな幸せが生まれると嬉しいです。



育成講座.pngLinkIconチラシはこちら

○2012年6月21日(木)~6月24日(日)
○4日間の連続講座[1日目・13:30 ~17:30/2、3日目・9:00 ~17:30/4日目・9:00 ~15:30]
○会場:福岡県福津市津屋崎千軒一帯
○宿泊場所:旧河野邸・民宿若草
○参加費:160,000円
(受講料、テキスト代、事務手数料、宿泊費、朝食昼食代込み)
○定員:5名(最少催行人数:2名)
○主催:紡ぎ屋、協力:ローカルアントレプレナースクール
事前お申込み制:締め切り6月14日(木)まで
*参加費は事前振込制です。
*宿泊は旅館で参加者2 ~ 4 人程度の男女別の相部屋となります。

お問い合わせ
togo@1000gen.com

こんな方にお勧め
・人の話を聴くのが好き。
・ささやかな事象に心が動かされる。
・社会や地域に必要とされたい。
・しごとが、暮らしの遠くではなく近くにある生き方がしたい。
・創造することが好き。
・言葉で表現することが好き。

講座のスタイル
少人数でのダイアローグ(対話)を軸に、明るくあたたかい雰囲気のワークショップスタイルで、講座を行います。

講座概要
紡ぎ屋の聴き書きは、やがて代替わりするご家族のみなさんとの対話のきっかけづくりを目的にしています。身内だと話しづらいお話をご家族になり代わって傾聴し、文字を介して、家族の昔と今、今と未来を「紡ぐ」本。書き手の印象も織り交ぜながら物語として紡ぎます。
この手しごとを担ってくださる方がもっと必要だと感じています。そこで、つくり手を育成する講座を企画しました。実際に協力者の方を交え、傾聴しながら実務的に学ぶ、ボランティア活動ではなく「しごと」として学ぶ講座です。

[聴き書き本づくりのしごと]
本の依頼は、ほとんどの場合ご家族の方からいただきます。その人にしかできなかった歩みも、身近な家族への思いも、ときとして家族の関係だけではなかなか言葉にできないようです。家族には話しづらいが聞き手には話せる、聴き書きという場面を重ねながら、言葉の糸が紡がれて、家族への思いが強い絆になります。できあがった一冊の本は、「家族」そのものの思いを形にしたものです。

歩いていこう.jpg



「歩いていこう in 箱崎」


今年の5月、友人赤阪護くんが福岡市東区箱崎というまちで「CAFE IVSI」を開きました。
彼のセンスの良い蔵書が並び、お気に入りの本を見つけたり、赤阪くんや他のお客さんと話ができる
私にとって大切な場所の1つです。

10月のある日、赤阪くんと近況を話していました。
体を動かすことの気持ち良さや心身のつながりについて語る彼。
人と会い、話をゆっくり聴くことで得られる充足感を伝える私。
この2人の対話から
歩くことを手段ではなく、目的に
そして、歩いた先での人との出会いも愉しむ会が生まれました。
私も知らない箱崎のまちを一緒に歩き、そのまちで暮らす人の
話を聞いてみませんか。


とき:2012年12月15日(土) 12:00 - 21:00
集合場所:CAFE IVSI  福岡県福岡市東区箱崎3-9-22 明石ビル2F
参加費:4000円(夕食代込み)
持ち物:長い距離を歩きますので、動きやすい服装とシューズをご用意ください。
定員:10名
申し込み:タイトルに「歩いていこう・参加希望」と記入の上、以下の項目をまでメールを送信ください。
cafeivsi@gmail.com
(名前 ・住所 ・電話番号・年齢・メールアドレス)
締切:12月13日(木)
主催:CAFE IVSI  
    紡ぎ屋


私たち人間のほとんどは、ほぼ毎日、歩きます。
多くは、どこかへ向かうための手段として。
この日、「歩くこと」に、
視点を変えて向き合ってみようと思います。

歩くこと自体を目的にしたら。

距離は、おおよそ15kmほど。
その先には、いったいどのような景色が見えるのでしょう。
観点を変えることで、普段は見過ごしてしまいがちな
風景や人々の様子に目をとめ、同時に、
自らの身体の動きに意識を向けてみる。
そうした過程で、身体と心の関係性を探り、
両者を結びつけることを試みます。

また、行く先々で、その土地に根ざした生活を
している方々を訪ね、生き方や暮らし方の哲学を共有し、
互いに知恵や価値観を深め合っていきます。
今回の場所は、福岡市東区は、箱崎。
「箱崎水族館喫茶室」「ぶももベーカリー」
に足を運び、お話を伺います。

疲れたからだを癒してくれる夕食は、
「居間 たねの木」お手製のおでんをご用意します。
一日をともにした仲間と、あたたかいご飯。

みなさんのご参加をお待ちしています。

LinkIconCAFE IVSI